キャッシングとカードローン

無料!簡単入力でOK!

借金返済相談シュミレーター!

キャッシングとカードローン

皆さんは、キャッシングやカードローンという言葉を聞いたことがありますか?
この二つは内容がとてもよく似ています。
ほとんど同じと捉えられていますが、この2つの違いを見てみましょう。
まず、ローンとは本来、融資されたお金を何回かに分けて返済する借り方の事です。
住宅ローンや教育ローン自動車ローンという感じでほとんどの場合は具体的に使い道が決められています。
借り方の方法として本人に代わり直接支払先にお金が振り込まれたり、本人の銀行口座に振り込まれる方法があり
カードで現金を引き出す事はありませんでした。
しかし、最近は使い道を決めずに自由に引き出せる小額のローンが出てきました。
現金をカードで引き出すローンであることから、「カードローン」とよばれるようになっています。
キャッシングはこれによく似ていて使い道を決めない小額の借り入れの事を言います。
保証人も要らず無担保で融資を受けることが出来、キャッシングカードで現金を引き出すことが出来ます。
通常返済方法は一括返済ですが、中には分割して返済できるキャッシングも多く出てきました。
こうして考えるとキャッシングとカードローンの内容は非常によく似ており、線引きが難しいため、キャッシング会社
としてもこの2つをほとんど同じ内容として捉えているようです。