キャッシング時の在籍確認

無料!簡単入力でOK!

借金返済相談シュミレーター!

キャッシング時の在籍確認

あなたがキャッシングする時は必ず事前に審査を受けることになりますが、キャッシング会社が審査した結果、借り入れが可能だと判断した場合は受付担当者によって在籍確認が行われることになります。
これは申込者が記入した住所や勤務先が不当でないか確認するための手続きになります。
確認内容は大体次のとおりになります。
一つは申込者の自宅の電話番号が使用可能なものであるかの確認、そして自宅に電話をかけ記入されている場所に実際に
申込者が住んでいるかの確認、また申込者の携帯電話が常に本人との連絡が可能な状態かの確認、最後に申込者の
勤務先に電話をかけ、申込者が記入している勤務先に実際に働いているかの確認をおこないます。
このような確認を「在籍確認」といいます。
キャッシングを申し込み、審査が通ると、この在籍確認が行わるのですが、申込者としては勤め先に消費者金融から
電話がかかってくる事はあまりいいことではないでしょう。しかしその点は十分配慮されていて受付担当者が自宅や
勤務先に電話をする際は、個人名で名乗るため、キャッシング会社の名前を出すことはありません。
そのため、金融業者からの電話で或ることは誰にも知られることはないのです。