キャッシングの上限額

無料!簡単入力でOK!

借金返済相談シュミレーター!

キャッシングの上限額

最近気軽に利用されているキャッシングには申し込む際に借り入れが可能かどうかの与信審査があります。
その中で個人にはいくらまでの借り入れが可能かの最高限度額を決めるための審査もあります。
キャッシングは通常小額の借り入れを意味しているので5万円〜50万円ほどまでが貸付上限額になっているようです。
やはり申込者の収入を元に金額が決められるため、収入が多い人には高額の借り入れを、その反対で収入が少ない人
には低額の借り入れをを受けることになります。
それぞれのキャッシング会社による審査であるためキャッシング会社によっては決められた最高限度額が異なってくる
事もあります。つまりA会社は限度額が50万円まで可能なのにB会社では30万円が限度額となっていることもあります。
もともと借り入れの限度額は最大では50万円までで、申込者の収入によっても違うため、収入の10%相当が借り入れを受ける
事が出来る限度額と考えておいていいでしょう。
キャッシングを利用する時は、自分の収入を確認し、大体どれくらいまでの借り入れが可能なのかを把握して
置くことが必要です。
返済することが不可能な借り入れは絶対にしないように気を付けましょう。