キャッシングにかかる費用

無料!簡単入力でOK!

借金返済相談シュミレーター!

キャッシングにかかる費用

キャッシングは銀行のATMで現金を引き出せるのですが、銀行の引き出しとは違って手数料はかかりません。
ではキャッシングにはどのような費用がかかってくるのでしょうか。
最初にキャッシングを申し込むときに発生する費用について考えてみましょう。
申し込み料、入会料などはどこのキャッシング会社も無料となっています。
ではよくある年会費などはどうでしょうか。
クレジットカードの場合はよく年会費が必要ですが、キャッシングカードの場合は年会費やカード発行料など
の費用は全く必要ないのです。
クレジット型のカードであってもキャッシング専用というものであれば入会金や年会費はかからないのです。
こう考えるとカードに関しての費用は0円のため、キャッシングはほとんど利用しないという人もキャッシングカードが
1枚あるといざという時のために安心ですね。
キャッシングの契約をする際には費用がかかるのでしょうか?
キャッシングの契約書を交わす時には契約書に収入印紙を貼らなければならないのですが、この印紙代はキャッシングを受ける
申込者が負担しなければなりません。
また融資が行われる際のキャッシング会社から申込者への口座の振込手数料は会社負担が多いですが申込者が銀行振り込みで
返済する場合、その振込手数料は申込者の負担となります。しかしながら、手数料がかからない返済方法もあります。
このようにキャッシングにかかる費用をみていくと契約時の印紙代と利息のみがほとんどの場合であるようです。